男性よりも女性の方が深刻かも?口臭について知っておきたい9つのポイント

1032

「口臭」と聞くと年配のおじさんのことを思い浮かべませんか?

しかし、口臭には女性特有のものがあります!

口臭は自分では分かりにくい点が困りものです。だからこそ、女性が口臭について日頃から知りケアする必要があります。

この記事では9つのポイントをご紹介します。

 

【知っておきたいこと1:女性の強い口臭には時期がある】

女性の口臭にはにおいがより強くなる時期があります。その時期とは思春期・月経時・妊娠出産時・、閉経時(更年期)の計4つの時期です。

ここからは、多くの女性に当てはまる月経時にスポットを当てて、口臭に知っておきたいことを見ていきます。

 

【知っておきたいこと2:2つの女性ホルモンが関係している】

女性の身体はエストロゲンとプロゲステロンという2つの女性ホルモンによってコントロールされています。

特に月経時はこの2つの女性ホルモンが活発に変化する時期です。

月経時にイライラしたり気分が沈んでしまったりする症状が出る女性も多いことでしょう。

これらの月経前に出る症状のひとつとして、口臭も現れるのです。

 

【知っておきたいこと3:ホルモンバランスで体温が上がり口臭が出る】

女性ホルモンのうち、プロゲステロンという女性ホルモンは排卵後から次回の生理にかけて分泌されるという特性があります。

それにより、基礎体温の上昇が起こる場合があります。このような場合、口の中が渇きやすくなって唾液の性質が変化して、結果として口臭が発生する原因となります。

 

対策としては、排卵後からはいつも以上に水分補給を十分行って口内が渇かないようにしましょう。

排卵後に摂るべき水分量は、1日あたり最低でも1.5リットル~2リットルです。

 

【知っておきたいこと4:ホルモンバランスで唾液量が減り口臭が出る】

唾液は本来は新鮮でサラサラしたもので、そのようなサラサラの状態だと強い消臭効果を持っています。

しかし、女性ホルモンのうちエストロゲンの作用で、生理時に唾液の分泌量が減る場合があります。

また、生理時に限らず、加齢により唾液の分泌量が減ってきます。

 

生理時や加齢が気になる場合には、こまめにキシリトール系の無糖ガムを噛んだり、緑茶を飲んだりしましょう。

そうすることで、口の中が刺激されて唾液が増えます。

 

【知っておきたいこと5:ホルモンバランスで歯肉炎や歯周病になり口臭が出る】

排卵前後は2つの女性ホルモンの分泌が活発になります。その結果、口の中では免疫力が低下し、歯肉炎や歯周病になりやすくなります。

特に、歯の周辺に潜んでいる菌が活発になり、口臭の原因となるのです。

 

対策としては、生理が近づいてきたら、歯科医院に行って、歯垢・歯石の除去などを行い、歯周ポケットのクリーニングしてみましょう。

 

【知っておきたいこと6:ホルモンバランスと体調が乱れで口臭が出る】

生理期間中はホルモンバランスが崩れやすくなっています。

また、仕事などで忙しいとストレスがいつも以上に作用して、ホルモンバランスが崩れてしまいます。

 

対策としては、生理期間に入る前から、意識してストレス少なくリラックスした生活を送るように心がけましょう。

ストレスと上手く付き合ってホルモンバランスを刺激しないだけでも、女性ならではの口臭を抑えることができます。

 

【知っておきたいこと7:食べ物も口臭の原因になる】

例えば、にんにくやたまねぎといった食べ物は刺激臭がある油を含んでいることから、食べている際に肺に入り込んだその刺激臭が口の中から出てきて、口臭の原因になったりします。

また、食事の最中はどうしても食べ物が歯の間に挟まってしまうものです。

葉の間に挟まった食べ物は口の中に住むバクテリアの食料となります。

バクテリアが分解した副産物として硫黄混合物が発生し、口臭の原因となります。

 

対策のひとつとしては生のセロリやにんじんを食べることです。

生のセロリやにんじんには歯垢を防いでくれる作用があるので、積極的に摂りたいものです。

 

【知っておきたいこと8:体調も口臭の原因になる】

消化不良や腸疾患、便秘も口臭の原因になります。

食べ物がしっかりと消化されないと発酵の原因になったり胃酸過多となって胃酸が逆流したりするからです。

また、腎臓疾患や肺感染病なども口臭の原因になります。

このような場合は速やかに医師の診察を受けてください。

 

【知っておきたいこと9:口臭を抑えた後のケアも忘れない】

ここまで、女性特有の口臭のことを知って対策を講じることができれば、確実に口臭を抑えることができるはずです。

口臭を抑えた後は、タブレットやグミを口に入れてかすかな香りを息に乗せるようにすることで、より爽やかな息を手に入れることができます。

 

まとめ

口臭は、なかなか他人に指摘することはできない問題です。

特に、その口臭の主が女性では、気付いていても周囲は言いにくいものです。

いくら見た目がきれいでも、ほんのちょっとの口臭で女性らしさも台無しです。

9つのことをしっかり知って、口臭知らずの女性になりましょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る