加齢臭には「着替え」が地味ながら効果的 体もこまめに拭こう

加齢臭はにおいを抑える石鹸を使うなどの方法が効果的ですが、もっともてっとり早くてそれなりの効果があることは、頻繁に服を着替えることです。

 

地味ですがかなり効果がある着替え

166

他の記事でも説明していますが、加齢臭は体から生じたにおいが服につき、それが周りに臭っていきます。

いくらにおいがきつい人でも、服を着替えてしばらくの間はあまりにおいが気になりません。体から生じた加齢臭が服の繊維に十分にしみこんだあたりから、周囲の人は加齢臭に気付きだします。

例えば、夏場はよく汗をかくので服を着替えると思います。シャツを変えるだけで汗から生じる悪臭が大分収まることを感じますよね?。この時たとえ体を綺麗にしていなくても大分嫌なにおいが緩和されます。

加齢臭も同じ理屈でにおいが軽減できるため、着替えることができる機会がある人は積極的に服を交換してみてはどうでしょうか。

例えば、サラリーマンの方ならYシャツを昼休みなどに交換することができます。常日頃やることはかなり難しいと思いますが、大事なお客さんとの商談など、ここぞということがある日は、意識してやってみても良いかも知れません。

 

できれば体を拭きたいです

服の交換だけでも良いのですが、できる事ならウエットティッシュなどで体を拭くことができれば、より加齢臭が収まります。

加齢臭の正体は、脂肪が酸化することです。これは皮脂がたくさん生じていると発生しやすい現象ですので、清潔なもので皮膚を拭いてやり、定期的に汚い皮脂を取り除くことができれば、加齢臭を抑えることができます。

さらに言いますと、シャワーを浴びて顔から下の部位を綺麗にしたいところですが…、そこまで普段の生活で実施することは難しいので、とりあえずは拭くところまでできれば万々歳だと思います。なお、シャワーをこまめに浴びることは加齢臭対策に良いのですが、頭は1日に何度も洗わない方が良いです。洗って頭皮の脂が取り除かれるとその分余計に分泌されてしまい、あまり意味がないからです。

 

フェイシャルペーパーがおすすめ

個人的なお勧めは、ギャッツビーのフェイシャルペーパーです。これは、サリチル酸(角質柔軟成分)と呼ばれるものが配合されており、かなりの洗浄力があります。テカリ・汚れをしっかりと拭き取るので、顔を綺麗にすることで見た目にもかなり爽やかに見えますし、値段も手ごろで持ち運びやすく、体を綺麗に拭くことができるという文句なしの良品です。ほとんどのコンビニやドラッグストアで簡単に買えますので、是非とも積極的に利用してみましょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る