意外と知られていない? 靴用ドライヤーで足のにおいを解消

みなさんは靴用ドライヤーの存在をご存知でしょうか?

靴を乾かす目的で使いますが、実は足のにおいを解消する効果があります。

 

靴用ドライヤーの消臭効果

靴用ドライヤーは、その用途によって形や大きさが様々です。

ドライヤーのタイプをいくつかご紹介しますので、あなたにピッタリの靴用ドライヤーを探してみてください。

 

スタンドタイプの靴用ドライヤー

スタンドタイプのドライヤーはウサギの耳のような突起部分に靴やブーツを差し込んで温風を当てるドライヤーです。

パワーはなかなかのもので、もともと雪国などでブーツを乾かすために作られたものと思われます。

ダイヤルタイマーなどが備わっているものに関しては、電源の切り忘れがありません。

早く乾かすことが出来るので、雨の日に履いた靴、洗ったばかりの靴を乾かすのに効果的です。

気になるお値段は約3000円~。スポーツをする方や、家族がたくさんの家庭の人におススメです。

 

シューキーパータイプの靴用ドライヤー

シューキーパーのような形をしていて、靴の中に入れて使用します。

上述のスタンドタイプよりも大分コンパクトなので収納に困りません。

ただ、子供用の靴や細いハイヒールには使えませんので(入らない)、使える靴が限られてしまいます。

中には脱臭機能が備わっているものもありますので、靴のにおいが気になる人にはおススメです。

お値段は1500円前後とリーズナブルなので、試しに買ってみるのもいいかもしれませんね。

 

ポータブルタイプの靴用ドライヤー

ポータブルタイプのドライヤーは、パソコンのマウスのようにコンパクトで、なおかつUSBによる電源供給のものもあります。

仕事中にオフィスで気軽に使うことが出来るので、会社のデスクに忍ばせておいてもいいかもしれません。

雨の日など、出勤時にぬれてしまった靴も帰る頃にはカラッと清潔な状態になっているのでとても便利なアイテムです。

お値段も1000円程度とお手ごろで、動物の形をしていたりと見た目もキュートです。一見何物なのか分からないところも面白いです。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る