足のにおいを消す方法 ミョウバン水の利用

909

足のにおいを消す方法として「ミョウバン」があります。

それはミョウバンを使って足を洗ったりスプレーすることで嫌なにおいを抑えることができます。

 

ミョウバンの効果

ミョウバンと言えばナスの漬物の色を良くするために使うもの程度にしか知れれていませんが、足のにおい対策に役立ちます。

スーパーで売られている焼きミョウバンは、まさにナスの漬物や麺のかんすいなどに利用する食品添加物です。100円から200円ほどで手に入ります。食品なので、体につけても害はありません。

ミョウバンは、厳密に言うと金属イオンの硫酸塩の総称ですが、金属イオン配合の消臭スプレーなどが売られているのでにおいに有効な成分と思われます。

ここでは、焼きミョウバンを使ってミョウバン水スプレーを作る方法をご紹介します。

材料:

ミョウバン(5g)、水(150cc)、ペットボトル、スプレーボトル

 

作り方:

ペットボトルにミョウバンと水を入れて混ぜ合わせます。このとき白くにごっています。

そのまま一晩おいて完全に溶かします。すると液体は透明になりますが、これがミョウバン水の原液です。

体につけるにはこれを10倍に薄めてスプレーボトルに入れて使います。

ちなみに、お水をお湯にすると溶ける時間がうんと早くなります。透明になったら溶けている合図です。

 

使い方:

清潔に洗った直後の足にスプレーし乾いたタオルでふき取ります。

 

実際に使ってみた事例

朝のお出かけ前に軽く足を洗い、ミョウバン水スプレーしてから出かけてみました。

すると驚くことにいつもの足のにおいがなくなりました!! ミョウバン水スプレー、驚くべき殺菌力でした。

数日間スプレーを使ってみましたが、スプレーした日としない日では足のにおいが全然違いました。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る